うりの日記

パソコン、ゲーム全般 DS PSP Wiiの改造 裏技情報

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

USBメモリやSDHCカードをHDD化する方法

USBメモリやSDHCカードをHDD化する方法

ローカルディスク化するためのドライバを入手します。
「Hitachi Microdrive Filter Driver」をGoogleなどで検索し
「xpfildrvr1224_320.zip」というファイルを入手します

ダウンロードしたファイルを解凍し、できたフォルダの中の
「cfadisk.inf」をメモ帳などで開き、書き換えます。


[cfadisk_device]

とあり、以下に
%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,IDE\DiskIBM-DSCM-11000_
とか続いてますので、その最終行に、
%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,**********  と追加します
 ********** の部分に書き換えたいデバイスの名前を入力します。
デバイスの名前はドライブのプロパティで確認します。

CapD20091222.jpeg

この場合だと
%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,BUFFALO USB Flash Disk USB Device
と追加しました

CapD20091222_1.jpeg


次にドライバの更新をします。
ローカルディスクにしたいデバイスを選び、プロパティから「デバイスの更新」をクリックします

「いいえ、今回は接続しません」
「一覧または特定の場所からインストールする(詳細)」
「検索しないで、インストールするドライバを選択する」
「互換性のあるハードウェアの表示」にチェックを入れ、「ディスク使用」をクリック
先程書き換えた「cfadisk.inf」を選び「OK」をクリック
「Hitachi Microdrive」を選択し「次へ」をクリック
「ドライバの更新警告」が表示されますが気にせず続行します

マイコンピューターで確認
ローカルディスクになっていればOK
フォーマットでNTFSが選べる

ブログランキングに参加しました
クリックをお願いします
↓↓↓↓↓↓↓



スポンサーサイト

| PC | 11:26 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。